愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 頭金をいくらにするか悩んでいる方へ〜愛知の・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/(株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2018.08.09

ゆめてつノウハウ

頭金をいくらにするか悩んでいる方へ〜愛知の・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/(株)夢のおてつだい〜

お盆に家族でマイホーム計画を話し合う際に、ちょっぴり悩んでしまうのが「家の頭金をいくらにしようか」という問題ではないでしょうか。

今回は、ハウスドゥ!/夢のおてつだいのハウスプランナーが、家の頭金について解説します。

ぜひ、資金計画の参考にしてみてください♪

 

 

マイホームの資金計画。まずは「頭金を貯める」ことから始めようというのがこれまでの常識でした。

とはいえ、金利の低い昨今。頭金なしでマイホームを購入するご家庭も多くなっています。

 

頭金なしで住宅を購入すると決断する理由はいくつかあります。パターンとしては次の2つのケースに分けられます。

 

①「頭金として使えるお金はあっても、自己資金としてプールしておく」

②「頭金がないけれど家がほしい」

 

例えば①のパターンは、頭金なしで資金計画を立てた場合でも、月々のローン返済がそれほどきつくない場合に選択できるケースです。
引越し費用・教育費・将来のリフォーム費用などに使うお金として、頭金を家計にプールしておくという選択は、金利の低い今だからこそできる判断です。

また、②のように頭金はまだまだ貯まっていないけれど「賃貸住宅にお金を払い続けるなら、早めに家を持ってローン返済にお金を使ったほうがいい」と判断するケースも多いにありえます。

 

反対に、頭金を用意して、マイホームを購入したほうがいいのは、月々のローン返済額の家計への負担感が大きい場合。

頭金があれば、その分月々の返済額が安くなりますから、これは当然といえば当然かもしれません。

 

マイホームの購入費用は決して安くありません。

じっくりと購入時に資金計画を建て、家計に負担をできるだけかけずに“確実に返済できる”資金計画を一緒に考えてみませんか?

 

ハウスドゥ!/夢のおてつだいでは、知識の豊富なハウスプランナーが、じっくりお客さまの夢のお手伝いをさせていただきます!