愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • インタビュー 伊藤 恵史〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2019.02.14

店舗だより・スタッフ紹介

インタビュー 伊藤 恵史〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

「今しかない!」を座右の銘とするハウスドゥ!千種大久手店・店長の伊藤恵史は、高校野球で甲子園を目指し、社会人になってからはトラック運転手やオーストラリアでの生活、飲食店勤務など多彩な経験をしてきたハウスエージェント。

ハウスドゥ!/夢のおてつだいで働くようになったきっかけや、入社してからこれまでのこと、そして仕事にかける想いなどを聞きました♪

 

Q.入社のきっかけは?

もともと飲食店で働いていたのですが、毎日3〜4時間しか寝られないハードな生活が続いて…。生まれたばかりの子どもも寝顔しか見られないのは嫌だ!と思い転職活動を始めました。

そんな中で出会ったのが、夢のおてつだいです。

 

Q.未経験からの転職。入社当時に苦労したことはある?

確かに異業種からの転職ということで、最初は知らないことばかりでした。だけど、ハウスドゥ!/夢のおてつだいでは研修もしっかりしていますし、研修動画を家で見ることもできたので、寝る前に勉強しましたね。

先輩たちも人情味溢れている人ばかり。さりげなく声をかけてくれましたから、入社当時は苦労したと感じることはありませんでした。

 

Q.ハウスエージェントという仕事の醍醐味は?

やはり不動産は高額なお金が動く仕事。その分責任も大きいですし、大変なこともあります。

だからこそ、お客様の「売りたい」「買いたい」の願いを叶えられたときの嬉しさはひとしおです。

 

Q.ハウスドゥ!千種大久手店の魅力を一言で言うと?

とにかく店舗メンバー全員がお客様の想いや求めていることをしっかりと聞き、お客様自身も気づいていない想いを汲み取りながら最適な選択肢を提案しているという点です。

ハウスドゥ!千種大久手店には、資産運用の一環として不動産売買を検討される方も多くいらっしゃいます。プロとして不動産売買についてアドバイスさせていただいているのも自慢です!