愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • ゆめてつアドバイザーが解説!「マイホームを夫婦共同名義に…するべき?しないべき?」②

BLOGスタッフブログ

2021.04.18

ゆめてつノウハウQ&A

ゆめてつアドバイザーが解説!「マイホームを夫婦共同名義に…するべき?しないべき?」②

こんにちは!ハウスドゥ/夢のおてつだいです。

マイホームや土地を購入する際、家や土地の名義を夫婦どちらにするべきか、迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

また、「夫婦のものだから、名義は夫婦共有で」と考えている方もいるのでは?

実は、その夫婦共有という決断、安易にしない方がいいかもしれません。その理由を今日はじっくり解説します。

 

 

▶︎不動産を夫婦共同名義で持つデメリット

 

例えば、将来夫婦が離婚してしまったとき。

どちらかがマイホームの売却を希望しても、一方が拒否して「その家に住み続けたい」と主張すれば、マイホームを片方の意見で売却することはできません。

そもそも離婚する際には、財産分与として不動産も含めて財産を分ける必要がありますが、家や土地はお金のように「半分に分ける…」というのが難しいものです。

 

また、例えば夫婦どちらかが不幸なことにこの世を去ってしまった場合。

相続する際にもトラブルになることもあります。

例えば、夫が亡くなってしまい、夫の相続人が妻と子ども2人の3人だった場合。

資産である不動産も3人で相続しなければいけません。不動産の所有者(共有者)が増えれば、将来建て替えや売却などをしようと思ったときにも、足並みが揃わなくなるかもしれません。

 

 

幸せな未来を描いているタイミングではなかなか想像しにくいものですが、大きな買い物となる家や土地。

もしもの離婚時や不幸があった際のことまで考えておきましょう。

 

ハウスドゥ!/夢のおてつだいでは、お客様が今だけでなく未来も幸せに暮らすための、賢い不動産との付き合い方をアドバイスいたします。

ぜひ、気になることや不安、疑問があれば気軽に私たちまでご相談くださいね!

 

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル

/ ぜひのぞいてみてください \

★LINEゆめてつ公式アカウント★