愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • ゆめてつアドバイザーが解説!家を持つなら「固定資産税」についても知っておこう

BLOGスタッフブログ

2021.03.23

ゆめてつノウハウ

ゆめてつアドバイザーが解説!家を持つなら「固定資産税」についても知っておこう

こんにちは!お客様のマイホーム購入の夢をおてつだいするハウスドゥ!/夢のおてつだいです。

家や土地を購入する時、意外と見落としがちなのが「買った後にかかるお金」のこと。

例えば、家や土地と言った不動産にかかる税金・固定資産税もその一つです。

 

今日は、これからマイホーム購入を検討する方、そして家や土地を相続する方にこそ知っておいてほしい固定資産税を解説。

ゆめてつアドバイザーが、マイホーム購入時のアドバイスなどもさせていただきます。

 

 

▶︎そもそも固定資産税って何?

 固定資産税とは、簡単に言ってしまえば、家や土地にかかる税金です。

毎年、家や土地の評価額に応じて、固定資産税の納税額が決まります。

 

固定資産税の税率は、基本的に1.4%と決められているものの、軽減税率や優遇処置があったり、土地や建物の評価額によっても変わったりするので意外とわかりにくいもの。

 

今日は「家や土地を買ったら、購入後も毎年固定資産税の納税が必要になる」とまずは覚えておきましょう。

 

 

▶マイホームや土地購入時に気をつけたいこと

 

マイホームを購入するときに気をつけたいのが、購入後に毎年発生する固定資産税の負担額です。

特に「土地は、広い方が将来何かに使えるかもしれないからいいよね」と思っている方は要注意。

土地が広ければそれだけ、土地の評価額も高くなり、毎年の固定資産税額も増えてしまいます。

 

住みやすさや将来のプランで何か明確な理由があり、広い土地や家を選ぶのであれば仕方のないことですが、なんとなく…で広い土地を購入するのは、固定資産税の負担が大きくなるという点であまりおすすめできないことも。

 

購入前には「この物件を買ったら、固定資産税はどのくらいかかるかな?」という視点で考えてみることが大切です。

 

夢のおてつだいでは、マイホームや土地探しをお手伝いする際にも、家を買った後にかかる固定資産税などのお金についてもしっかりとアドバイスいたします。

購入した後もハッピーに暮らせる、賢い選択肢を一緒に考えていきましょう!

 

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル

/ ぜひのぞいてみてください \

★LINEゆめてつ公式アカウント★