愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2017.08.22

店舗だより・スタッフ紹介

ロングインタビュー豊田大林店「品川博文」①

あなたから買ってよかった」と言っていただけるよう、日々お客様の目線で仕事を進める私たち。社員一人ひとりが熱い想いを持って仕事に取り組んでいます。今回は、7月にリニューアルオープンしたばかりの豊田大林店を率いる店長・品川博文にロングインタビューしました♪

 

 

Q1 ハウスドゥ/(株)夢のおてつだいに入社するまでの経緯を教えてください

 

以前は医薬品の営業職として働いていましたが、不動産業界で働く先輩から「一緒にやってみないか」と誘いがあったのがきっかけです。

 

 

Q.2 今の仕事のやりがいは?

 

入社前に宅地建物取引士の資格こそ取ったものの、全くの異業種である不動産業界は驚くことも多少ならずともありました。特に驚いたのは、お客様から『ありがとう』と言っていただけること。そんな仕事、なかなかないなと感じます。

お客様にとっては「住まい」という大切な買い物のおてつだいをする立場ですから、責任は重大。こちらもいつも真剣勝負です。

 

 

Q.3 仕事で印象に残ったエピソードは?

 

20代のお客様の家探しをおてつだいさせていただいたことです。実は、このお客様には当初お客様が希望された物件とは別の物件をご提案したんです。

家の価格は、お客様が最初に希望された物件の方が高かったんです。売り上げを求めようと思ったら、そのままご契約につなげれば良かったのかもしれません。でも、もっといい条件の物件があると感じ、低価格で職場からも近い物件をご案内いたしました。結果としては、喜んでいただけて本当によかったと感じています。

 

私の子どもも大学入学するくらいの年齢。子どもに近い年代のお客様が家を購入されるということで父親のような感覚でつい考えてしまいます

 

 

品川のロングインタビューは次回へと続きます。どうぞお楽しみに!