愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 知っておきたい住まいのメンテナンス教室【雨といやバルコニー排水口の掃除】

BLOGスタッフブログ

2017.12.12

ゆめてつノウハウ

知っておきたい住まいのメンテナンス教室【雨といやバルコニー排水口の掃除】

紅葉シーズンが終わると、落葉樹が葉を落としいよいよ本格的な冬の到来です。これから年末にかけて、家の大掃除を考えている方も多いかもしれませんが、冬の家の掃除でやっておきたいのが、雨といやバルコニーの排水口のお掃除です。

 

 

庭に植えた木や近所の落ち葉が雨といやバルコニーに落ちて、溜まってしまうと雨水が流れにくくなり、雨水が屋根を伝って地面に直接落ち、泥跳ねの原因に。

 

「泥が跳ねるだけなら掃除をすればいい」と思う方もいるかもしれませんが、そのままにしておけば、地面に溝ができ、建物の土台周りが不安定になってしまうこともありえます。また、軒先から外壁に雨水が伝って流れるようになれば、外壁が痛み、家の老朽化を進めてしまいます。

 

 

また、バルコニーの排水口が落ち葉で詰まってしまえば、バルコニーがプールのようになってしまうだけでなく、屋根面の冷えで結露が生じやすくなったり、夏であれば苔や藻が発生したりしてしまいます。

 

 

落ち葉が増えるこの季節。定期的に雨といやバルコニーの排水口をチェックして、溜まっている泥や落ち葉を取り除くようにしてあげましょう。

 

もしも雨といが、落ち葉などが詰まって機能しなくなってしまっていたら、早めの修理をおすすめします。ハウスドゥ!/(株)夢のおてつだいでは、住まいのメンテナンスやリフォームもサポートしていますので、ぜひ気軽にお問い合わせくださいね♪