愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 住まいのメンテナンス教室「子ども用収納DIYのススメ」〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2019.05.21

ゆめてつノウハウ

住まいのメンテナンス教室「子ども用収納DIYのススメ」〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

夢のマイホームをご購入する際に「収納」を重視する方も多い一方で、収納は家族のライフスタイルや年齢によっても必要なサイズと場所が変わるもの。

お子様のランドセル置き場や学習机、子供専用のお片づけスペースなどは、お子様が大きくなれば不要になってしまうものかもしれません。

 

住まいをすっきり、快適にメンテナンスするためにも、お子様の収納は、将来使い方を自由に買えられるDIYで用意してあげてみてはいかがでしょうか?

 

例えば、小学校入学前のお子様のおもちゃや絵本のしまい場所。

子ども部屋を使うには、まだちょっぴり早いという年齢のお子様の場合、どうしてもおもちゃや絵本はリビング空間に置くことになってしまうというご家庭も多いかもしれません。

また、小学校低学年であれば、学校から帰ってきて宿題・明日の準備をするのはママの目が届くリビングで…ということもありますよね。

 

そんな時は、市販のカラーボックスやプラスチックのカゴなどを組み合わせ、お子様の目線に合わせた収納スペースを作ってあげると◎。

しまう場所を決めて、「使ったらしまう」という習慣を小さい頃からつけられれば、お片づけ習慣も自然と身につけられます。

 

 

お片づけスペースを、部屋の大きさや入れるものに合わせて作れるDIYは、家具を購入するよりもプチプラでおしゃれな空間を作るのにも大活躍!子ども用収納は、DIYで賢く作ってみてはいかがでしょうか?