愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • インタビュー 豊川中央店 営業サポート 足立 真希① 〜愛知の・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/(株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2018.10.16

店舗だより・スタッフ紹介

インタビュー 豊川中央店 営業サポート 足立 真希① 〜愛知の・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/(株)夢のおてつだい〜

ハウスドゥ!/夢のおてつだいで営業サポートのみならず、新卒採用や中途採用の業務を担当している豊川中央店の足立真希(あだち まき)。

兵庫出身、学生時代にはバレーボールに青春を捧げた足立が仕事にかける想いをインタビューしました♪

 

 

Q.ハウスドゥ!/夢のおてつだいに入社したきっかけ・経緯を教えてください。

スポーツ推薦で愛知県の大学に進学し、教職の道も考えていました。
教員採用試験も受けつつ、部活の仲間と一緒に始めた就職活動で出会ったのがハウスドゥ!/夢のおてつだいです。

特に業界を絞って就職活動をしていたわけではありませんが、ありがたいことに数社から内定通知をいただいて…。
どこに入ろうかと考えたときに、最初に頭に浮かんだのがハウスドゥ!/夢のおてつだいだったんです。

採用面接でお会いした社長や社員の方々がとても魅力的だったんですよね。

きっとここなら」と思い、入社を決めました。

 

Q.今の仕事内容は?

主に、営業サポートと採用の仕事を担当しています。
採用のお仕事を担当し始めたのは、入社3年目からです。

 

Q.いつも仕事で心がけていることは?

色々ありますが、できるだけ営業メンバーのことをしっかり見るようにしているのが一番でしょうか。

店長もハウスエージェントとして外出することが多い会社なので、みんなの様子をいつも近くで見られるのは私だと思うんです。
「元気がなさそうだな」と感じたら「大丈夫?」と声をかけるようにしています。
逆に頑張っているならその頑張りを上司である店長にも伝えるようにしています。

採用の仕事では「ハウスドゥ!/夢のおてつだいは頑張りが評価される会社です」といつも伝えています。

だからこそ一人ひとりの頑張りが評価してもらえるように、橋渡しの役割ができたらいいなといつも思っています。

 

 

足立へのインタビューは次回へと続きます♪どうぞお楽しみに!