愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

オンライン相談 お問い合わせ
0120-30-30-80

受付時間 / 9:00 〜 19:00 (年中無休)

BLOGスタッフブログ

2022.02.12

ゆめてつノウハウ

マイホームの災害対策大丈夫?家を買うならここをチェック[①家の購入前]

こんにちは!ハウスドゥ/夢のおてつだいです!

住まいの災害対策を考えたとき、みなさんは今どんな対策をされていますか?

これからマイホームを購入するなら、災害が起きたときのことも少しだけ考えてみると良いでしょう。

ということで!今回は家を買う前にチェックしておくべきこと、何をすべきかなどを、ゆめてつの不動産アドバイザーが解説します。

▶︎家を買う前にチェックしておくべきこと

災害対策として、家を買う前にチェックしておくべきことをまずは整理してみましょう。

 

(1)ハザードマップを確認しておく

災害と一言で言っても、災害の種類は地震や台風などさまざま。

災害時にどこに避難すればいいのか、どうやって逃げたらいいのか、自治体が発行するハザードマップをチェックしておきましょう。

また、購入予定の土地が水害に強い場所かどうかについても要チェック。

ハザードマップは「●●市(地名) ハザードマップ」で検索すると、自治体の発表する資料が見つけられます。

購入予定の土地をチェックしてみてくださいね。

(2)耐震性、防火性の高い家づくりを

マイホームを建てる/購入するなら、災害対策がしっかりされた家づくりを心がけましょう。

今や耐震等級3の家づくりは当たり前。火事が起きても燃えにくい防火性の高い外壁材や壁紙、

下地素材が使われているかなどをチェックしてみると良いでしょう。

また、災害で停電したとき、電気が使えるように太陽光発電が搭載されているものを選ぶのもおすすめです。

新築分譲住宅でも、太陽光発電を付帯工事で載せられますので、気軽にご相談ください!

 

次回は、家を買った後にチェックしておくべきことを詳しく解説いたします!

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル

/ ぜひのぞいてみてください \

★LINEゆめてつ公式アカウント★