愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

オンライン相談 お問い合わせ
0120-30-30-80

受付時間 / 9:00 〜 19:00 (年中無休)

BLOGスタッフブログ

2021.09.06

Q&A

住宅ローン控除13年の延長、受けるならタイミングを逃さないで!

こんにちは!賢い不動産の購入・売却などのサポートを通じて、お客様の夢をおてつだいするゆめてつです。

マイホーム購入時にほとんどの方が使う「住宅ローン控除」。

消費税増税に伴って、13年間に延長されていた住宅ローン控除は、新築注文住宅では10月以降、新築分譲や中古住宅では12月以降のご契約から10年になってしまいます。

今日はこの辺りを、詳しく解説いたしますね。

 

▶︎3年も延長されている住宅ローン控除期間

 <ここがポイント!>

もともと、住宅ローン控除が受けられるのは10年間。

けれど、消費税増税に伴う家計への負担を軽減するための特別措置として、住宅ローンの控除期間がプラス3年も延長され、13年となっています。

 

下の例で言えば、1年あたり16.3万円ほどが控除されていく計算となりますから、3年の延長があるかないかでは、家にかかるお金に45万円以上もの違いが出てくるというわけです。

 

 

>>もっと詳しく解説すると…>>>>

 

住宅ローン控除(住宅ローン減税)とは、毎年年末のローン残高に応じて、所得税の控除(減税)が受けられる制度です。

 

例えば3,000万円の借入れを30年で返済(金利0.5%、住宅種別は一般住宅)する場合。

消費税増税後は、1年目から10年目までは毎年末の住宅ローン残高の1%が控除。

11年目から13年目は、「住宅ローン年末の残高等の1%」「建物の取得対価の2%÷3」のいずれか少ない方の額が所得税から控除される制度となっていました。

 

▶︎住宅ローン控除期間の延長は9月末(新築分譲は11月末)契約まで!

 

このプラス3年の住宅ローン控除期間の延長が受けられるのは、新築注文住宅の場合、「9月末」までの契約まで。

新築分譲住宅などは「11月末」の契約までとなっています。

 

今ちょうど、マイホームの購入を正に決断しようかどうか迷っているなら!

プラス3年の住宅ローン控除が受けられるタイミングを逃さないようにしましょう。

 

わからないことがあれば、気軽にハウスドゥ/夢のおてつだいまでご相談くださいね!

 

※こちらの記事も参考に!

マイホーム購入の「予算」を建てやすいのが魅力♪ 最近の新築分譲事情

https://yumenootetsudai.com/blog/210304

 

家づくりに関する疑問はこちらで解決!

https://yumenootetsudai.com/faq

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル

/ ぜひのぞいてみてください \

★LINEゆめてつ公式アカウント★