愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

オンライン相談 お問い合わせ
0120-30-30-80

受付時間 / 9:00 〜 19:00 (年中無休)

BLOGスタッフブログ

2022.01.09

ゆめてつノウハウ

新築と中古、家を買うならどっち?探し方や特徴の違いを解説!

こんにちは!ハウスドゥ/夢のおてつだいです。

家を購入しようと思ったとき。新築分譲住宅を買おうか、中古住宅にしようか、迷っているという方もいらっしゃるかもしれません。

新築か中古かは、予算やこれからマイホームとどう付き合っていきたいか、によっても正解が異なるもの。今日は、家探しをする際に知っておきたい新築と中古の違いや、それぞれの探し方のコツをお話ししていみましょう。

▶︎新築と中古の違い

新築住宅と中古住宅を比較してみてみたとき。

それぞれの特徴には次のようなものがあります。

 

<新築分譲住宅の特徴>

・新しいから最新の設備や人気の間取りが反映されている

・エリアや金額をもとに探せる

・中古住宅と比べて価格は高い

 

<中古住宅の特徴>

・売りに出ている物件のエリアはバラバラ

・新築分譲住宅よりも安い

・住み始める前にリフォーム工事が必要な物件もある

▶︎新築住宅、中古住宅を探すときのポイントを整理!

新しいか古いか以外にも特徴の違いがある新築住宅と中古住宅。

実際に、家探しをするにあたっては、それぞれの特徴に合わせた探し方や選び方があります。

 

例えば、新築分譲住宅の場合。

選ぶ際に重視したいのはエリアと金額。広さや間取りを比較しながら、希望のエリアや条件で金額に合うものを探してみると良いでしょう。

 

いくつか購入を検討している物件があり比較する際も、立地や広さ、予算などを単純に見比べれば良いので、判断しやすいという特徴もあります。

会社にもよりますが、新築分譲住宅は建築予定前から物件をチェックして、相談を進めることも可能です。

完成する前に、買い手がついてしまうこともありますので、希望するエリアと予算が決まっているなら、早めに不動産営業マンに希望を伝えておけば、事前に情報をキャッチできます◎

一方で、中古住宅は、いつどんな物件が売りに出されるかは予測しにくいもの。

家探しをする際には、新築分譲住宅を探すときより、エリアを広げて探していく方が良いでしょう。

また、中古住宅は物件によって状態や築年数が違う為、単純に価格を比較するのが難しいという特徴があります。

安くてお買い得のように思える物件も、蓋を開けてみるとリフォーム費用がかかってしまう。なんてことも多いのです。

その為、中古住宅の購入を検討するなら、リフォーム費用のことまで考えておくことが大切。ゆめてつは、リフォーム経験も豊富なここすもハウスがグループ会社。

リフォーム予算も購入前に概算を出して判断できますので、気軽に相談してみてくださいね! 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル

/ ぜひのぞいてみてください \

★LINEゆめてつ公式アカウント★