愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 疑問を解決!「どうして相続対策は早いほうがいいの?」〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2019.06.04

Q&A

疑問を解決!「どうして相続対策は早いほうがいいの?」〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

今日はハウスドゥ!/夢のおてつだいのハウスエージェントが、相続対策について解説!

「親も元気だし、相続対策はまだまだ先の話…」なんて思っていませんか?相続の備えは、早めにスタートしておかないと後々後悔してしまうことになってしまうかも…

 

>Q.相続対策が必要なワケを教えて!<

 

相続対策の主な目的は、大きく分けて「相続税の節税」と相続人同士で揉めないようにするための「争族対策」、そしていざ相続税が発生した場合の「納税資金対策」の3つの目的があります。

 

特に相続税の節税は、相続する財産をできるだけ少なくするのが肝心。

もちろん、相続前にできるだけ使って…というわけではなく、生前贈与などで資産の所有者を少しずつ移していくことが肝心です。

 

 

>Q.相続対策は早いほうがいいの?<

 

相続対策は早く始めるに越したことがありません。

相続資産をできるだけ少なくするために、生前贈与で少しずつ資産を家族に渡しておけば、節税対策になる…というのはなんとなく知っている方もいるかもしれません。

 

もちろん、財産の贈与にも相続と同じように贈与税の納税義務が発生します。ただし、贈与税は毎年110万円まで控除があるので1年の贈与額が110万円未満であれば贈与税なしで資産を家族に渡せます。

 

ここまで話すと勘のいいかたはもうお分かりかも!

 

110万円未満の金額で、贈与を少しずつしておけば、相続税が高額になって遺された家族が困ってしまうリスクも減ります。もちろん、相続税の納税額も節約できます。また、相続人が亡くなる3年前に贈与をしていれば、駆け込み贈与とみなされて、相続税の課税金額に加算されてしまいます。

そのため、やっぱり相続対策は、元気なうちから少しずつ…が大切なのです。

 

 

相続税対策については、ご家庭の事情によってもベストな方法が少しずつ変わります。

ぜひ、土地や住まいの売りたい!買いたい!をワンストップでおてつだいするハウスドゥ!/夢のおてつだいにご相談ください(^^)/

 

 

\6/30(日)開催決定!/

★DIYクリエイターchikoさんワークショップvol.2★

ハウスドゥ!豊川中央店 大感謝祭にて開催!

テーマは「DIY×食育」♪食事がもっと美味しく楽しくなるカフェトレーをDIYしちゃいましょう。

詳細を早速チェック!

https://yumenootetsudai.com/news/イベント/10480.html

 

\6月中毎週末開催!ここすもハウスの見学会/

★ZERO-CUBE+FUN モデルハウス見学会info★

 

◎日時:6月中毎週土日 10:00〜17:00

○場所:豊川市美幸町1丁目88-5

○予約:0120-05-3150(豊川中央店)もしくは0120-07-1834(豊川八幡店)まで!

 

*現場にスタッフが常駐していないため、見学希望の方は事前にお電話でご予約ください。