愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 住まいのメンテナンス教室「外壁塗装のタイミング」〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2019.04.18


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kingfisher/yumenootetsudai.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/YUMETETSU/single-blog.php on line 25

住まいのメンテナンス教室「外壁塗装のタイミング」〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

こんにちは!ハウスドゥ!/夢のおてつだいです。「令和」時代の幕開けまであと少し!なんとお札も新しくなるとかで、未来のことを考えるだけでちょっとだけワクワクしてしまいます。

今家を建てている方も、すでに平成時代に建てたマイホームに暮らす方も、令和時代にやってくるのが「住まいの外壁塗装」です。

多くの住宅では20年、30年と住み続ける中で、外壁の塗り替えをしなければならないタイミングが訪れます。

今日はこの外壁塗装について、少しだけお話ししてみたいと思います。

 

戸建て住宅には、定期的に外壁の塗り替えをしないといけないと言われていますが、「本当に必要なの?」と思っている方も多いかもしれません。

 

結論からお話しすると、外壁塗装は定期的に必要!塗装が剥がれたり劣化したりした状態のまま放置してしまえば、見た目が悪いだけでなく、最悪の場合、雨漏りなどが発生してしまうこともあるんです。

 

外壁に使われている素材にもよりますが、一般的な戸建て住宅の場合。外壁の塗り替え周期は8年から12年ほどと言われています。

 

・ひび割れ

・剥がれ

・手で触ると粉状のものが付着する

・色褪せ

・藻やカビの発生

 

などが見られたら、外壁塗装が必要なタイミングかもしれません。

 

外壁の塗装業者はたくさんありますが、どこにお願いしようか、どこが信頼できるのか迷っている…という場合には、ぜひ一度私たちにご相談を。

家づくりのプロとして、そして不動産のプロとして、ワンストップで住まいの夢を叶えるハウスドゥ/夢のおてつだいがサポートさせていただきます♪