愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2020.01.07

ゆめてつのこだわり

夢てつアドバイザーが解説「マイホーム計画を親と円満に進めるコツ」

新年明けましておめでとうございます!

ハウスドゥ!/夢のおてつだいは今年も元気に営業スタート♪

2020年も引き続き、みなさまの夢を、社員・スタッフ一同全力でおてつだいさせていただきます。

 

今日は新年最初のコラム……ということで、マイホーム計画をこれから始める方にアドバイス。「マイホーム計画を親と円滑に進めるコツ」について解説します。

 

 

夫婦で「家を建てたいね」となったとき。ご両親からマイホーム 資金をサポートしてもらったり、ときには二世帯住宅の話が出たり…。家は大きな買い物で、家族の暮らしを変えるからこそ、ご両親が夫婦の夢を応援してくれることもありますよね。

 

 

一方で、反対にご両親から「家を建てるならここがいい」「こうした方がいい」などあれこれ口出しされるのが嫌で、直前まで相談しない…なんて方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

いったい夢を叶える上で、親を上手に巻き込み、円滑に家づくりを進めるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

たくさんの方の「マイホームを持ちたい!」という夢をおてつだいしてきた、ハウスドゥ!/夢のおてつだいアドバイザーのアドバイスは、ずばり【早めに相談すること】です。

実は、マイホーム計画を親と円滑に進めるコツは、多くの場合親も巻き込んでしまうこと。

 

大切な我が子の幸せを考えて、もしかしたら「頭金はサポートしてもいいよ」など、良いことが起こるかもしれません。また、そうならなくても「相談してくれた」という事実が親を安心させ、いざ購入というときも、契約直前に横やりを入れられてしまう…なんてこともなくなります。

 

情報化社会が進む今の時代。

土地や家など不動産情報は、スピーディーに出てきます。また、誰もが公平に情報を見られる時代だからこそ、不動産屋さんでいい物件と出会ったら、あとは時間勝負。

もしもいい物件に出会ったとき…。すぐに決断できるよう、親を早めに巻き込んで備えておくことが肝心です。

 

ぜひ、家づくりや土地・家のご購入で迷ったら、プロの不動産専門家がいるハウスドゥ!/夢のおてつだいにお任せください。

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル
/ ぜひのぞいてみてください \

 

★LINEゆめてつ公式アカウント★

友だち追加