愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2020.07.04

お客様の声

\社員の家づくり体験レポ/土地購入、どう決断した?〜②〜

地域ナンバーワンの情報量でお客さまのマイホームライフや夢を実現!

ハウスドゥ !/夢のおてつだいは、お客様のマイホームプランを土地探しからしっかりおてつだいしています。

今日は、先日マイホームを建てたばかりの、ここすも事業部・近藤に、リアルな家づくりの体験をインタビューしてみました。

 

「エリアと価格を見て土地購入は即決だった」と話す近藤が購入したのは、実は日当たりに難ありの土地…。

いったい、どうやって理想のマイホームを完成させたのでしょうか?

 

近藤へのインタビュー前半はこちら▶︎ https://yumenootetsudai.com/blog/200630

 

 

 

Q.陽当たりの悪さ、どう克服したの?

 

設計で陽当たりの悪さはなんとかなる、と思ってプランニングを始めたので、まずは陽の光を最大限室内に採り入れるプランを考えました。

いろいろ考えて行き着いたのは、できる限り窓を大きくした吹き抜けリビング。

リビングを南側に配置して、吹き抜け2階部分にも大きな窓を作ることで、1日中明るいLDK空間が完成しました。

 

陽当たりが悪い土地なので、逆に夏は暑くなりすぎず、明るくて快適。

北面道路の土地だったので、庭も南側で外からの目線が気になることなく、子どもたちも安心して遊ばせられる家になりました。

 

 

Q.そう言えば、土地の間口も狭かったような…?

 

そうなんです。子どもが3人いるので、理想は車を並列で4台停められるスペースを確保したかったのですが、間口が狭くそれはどうしても叶いませんでした。

なので、「子どもたちが大きくなって、車を持つようになったら、近くの駐車場を借りればいい」と割り切っています。

子どもたちのために…と考えても、いずれは独立して家を出ていくわけですから、それでもいいかなと思っています。

 

 

土地条件の難点を設計やプランニングで克服して完成させたマイホーム。

住み心地は、「パッシブエアコンも搭載しているので、梅雨でもカラッと快適」と話す近藤の家づくり体験レポート。いかがでしたか?

 

 

ハウスドゥ!/夢のおてつだいでは、ときには近藤のようなリフォーム、建築を手がける “ここすも事業部”の担当者も交えながら、理想のマイホームにぴったりの土地探しをおてつだいしていただきます。

ぜひ、土地探しで悩んでいるなら、一度お気軽にご相談ください!

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル
/ ぜひのぞいてみてください \

 

★LINEゆめてつ公式アカウント★

友だち追加