愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2021.02.25

Q&A

教えて!不動産のこと「仲介?買取?どっちがいい」

こんにちは!ハウスドゥ!/夢のおてつだいです。

家や土地を相続したり、住み替えなどで不動産の売却を検討するとき、不動産の売り方には「仲介」と「買取」の2つの選択肢があります。

今日は、それぞれの違いやメリット・デメリットを解説。売却前の基礎知識としてまずは仲介・買取の違いをマスターしましょう!

 

 

▶︎不動産仲介と買取の違い

 

「不動産仲介」とは、不動産の買い手と売り手の仲介を、私たちのような不動産屋さんに依頼して家・土地を売却する方法です。

いくら土地を売りに出していても、販売活動(店舗来店客への紹介や、不動産ポータルサイトなどへの掲載、広告など)をしないと購入希望者の目には留まりません。また、仲介時の契約手続きなどもサポートしてもらえるので、仲介業者を使うことは色々と安心。

 

さらにゆめてつでは、売却時のリフォームや、その後の買い替えを賢く選択するためのサポートもワンストップでできるというメリットがあります。

 

 

一方で「不動産買取」とは、不動産屋に家や土地を買い取ってもらう方法です。

つまり、仲介では買い手を探すところから…ですが、買取では不動産屋さんに直接不動産を買ってもらえるというわけです。

 

 

 

▶︎不動産仲介と買取どっちがいいの?

 

仲介と買取、どちらにしようかと考えたとき。

選択の基準となるのが「いつ売りたいか」というポイントです。

 

早く現金化したい!などのご事情がある場合には、これから買い手を探す仲介よりも、不動産屋に買い取ってもらった方が売却までの時間は短くなります。

 

ただし、買取の場合は相場よりも2〜3割ほど価格が下がります。

タイミングと売却金額、どちらを優先するかを考えてみると良いでしょう。

 

 

とはいえ、どちらがいいかは物件の条件・状態によっても大きく変わります。

賢い不動産売却を成功させるためにも、まずは一度私たちにご相談ください。

最適な戦法を一緒に考えていきましょう!

 

 

ゆめてつでは、ご売却専用サイトもオープンさせ、より売主様の売却相談にもスムーズにお答えできるよう体制を整えています。

「いくらくらいになるのかな?」「相続対策、始めておいた方がいいかな?」と思っている方は、ぜひ気軽にお問い合わせくださいね♪

 

★ゆめてつのご売却専用サイトはこちら▶︎

https://baikyaku.yumenootetsudai.com/

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル
/ ぜひのぞいてみてください \

 

★LINEゆめてつ公式アカウント★

友だち追加