愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2019.07.27

ゆめてつノウハウ

\夏休みこそ/実家の土地や家をどうするか話し合っておこう!

お盆シーズンももうすぐ。お盆休みに合わせて実家に帰る計画を立てている方も多いことでしょう。

普段は、なかなか両親と顔を合わせて話すことがないという方も、お盆やお正月など家族が集まるタイミングは、将来の相続税対策について話し合っておくベストタイミング。

 

相続税は、しっかり対策をしておかないと、土地と家だけでも数百万円の相続税を払わなければならないことだってあるんです。

また、相続税を払ったとしても、その後も土地や家などの固定資産を所有するなら、新たに固定資産税などの維持費もかかってしまいます。

 

 

将来「相続税がこんなにかかると思わなかった!」と慌てないように…。

相続税対策を、この機会に家族で始めてみましょう。

 

最近では“終活”という言葉が一般的になり、ご両親の世代も老いじたくの一つとして相続対策をしたいな…と思っている方が増えています。

「親が亡くなった後の話を持ちかけるのは気が引ける…」という方は、「終活とかはじめているの?」とまずは軽い話題から入ってみるのも良いかもしれませんね。

 

相続税対策の第一歩は、ご家族(ご両親)が保有している資産の総額を把握するところから。資産を把握すれば、具体的にどんな相続税対策を始めればいいのか、考え出すことができますよ。

 

「相続のことを誰かに相談したい!」という方は、お近くのハウスドゥ!/夢のおてつだいまで。

土地や家の売りたい!買いたい!を多数お手伝いしてきた、経験豊富なハウスエージェントがお一人おひとりに合った相続税対策をアドバイスさせていただきます。