愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2020.07.29

ゆめてつノウハウ

夢てつアドバイザーが解説「広ければ広いほうがいい土地、の落とし穴」

マイホームを建てる土地を購入する場合、土地探し、結構大変…ですよね。

今日は、そんな方に役立つ土地探しのコツをご紹介いたします。

 

土地を購入する際には、まず「エリア」「価格」「広さ」をチェックしますが、中でも「土地の広さ」はいい悪いを判断するのが結構大変!

例えば、同じ広さの土地でも、形が正方形なのか旗竿のような形なのかによって、家が建てられる面積が変わってしまいます。

 

 

また「建てたい家のプランはまだ決まっていないけれど広ければどうとでもなるだろう。広い土地を探そう…」と、考えるのはかなり危険です。

というのも、マイホームの予算は、土地と建物それぞれにどう予算を配分するかも家を建てる際にはしっかりと考えておかないと、「土地にお金をかけすぎてしまい、家に予算が割けなかった」という事態になってしまうから。

 

仮に、必要以上に広い土地を購入した場合。

次のような“こんなはずでは!”な後悔ポイントが出てきてしまう可能性があるのです。

 

\広すぎる土地を購入した場合の後悔しがちなポイント/

・思ったよりも土地が広く持て余してしまっている

・土地代がかかりすぎて、建築費が足りなくなった

・固定資産税が高くなってしまった

 

 

主に、お金に関する後悔ポイントを挙げてみましたがいかがでしょうか?

予算の上限なくマイホームが建てられるわけではないからこそ!土地を購入する際には、適正な広さ・適正な予算配分で購入できる物件を見つけることが大切です。

 

 

ハウスドゥ!/夢のおてつだいでは、土地探しの段階から、建築のプロであるここすもの担当者も一緒に土地をチェック。

お客様の理想の予算やマイホームプランを、その土地が叶えられるかどうかを、総合的に判断。アドバイスさせていただきます。

 

今まで「土地は広ければ広いほどいい」と思っていた方は、ぜひこれを機会に、ぴったりの土地とはどんな土地なのか、考えてみてくださいね(^^)/

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル
/ ぜひのぞいてみてください \

 

★LINEゆめてつ公式アカウント★

友だち追加