愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

  • トップページ>
  • ブログ>
  • インタビュー 高浜中央店 営業主任 蛭川 聡仁①〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

BLOGスタッフブログ

2018.09.20

店舗だより・スタッフ紹介

インタビュー 高浜中央店 営業主任 蛭川 聡仁①〜愛知・東三河の不動産・リフォーム ハウスドゥ!/ (株)夢のおてつだい〜

お客さまの夢をおてつだいしたい!そんな熱い思いを持って働くハウスドゥ!/夢のおてつだいの仲間達。

毎月ご紹介している社員紹介、9月は高浜中央店の営業主任、蛭川 聡仁(ひるかわ あきひと)にインタビューしました!

 

 

Q.ハウスドゥ!/夢のおてつだいに入社したきっかけ・経緯を教えてください。

もともと、引っ越し屋さんの営業など色々な営業職を経験してきました。引っ越し屋さんの営業をしていたとき、お客様には新築のマイホームに引っ越しされる方も多く、幸せそうな姿を見て単純に「いいな」と思っていました。

せっかく営業という仕事をこれから続けていくなら、お客様の人生の中で思い出に残る仕事をしたいと漠然と感じたのを覚えています。

その後、大手不動産エージェントに転職しましたが、縁あってハウスドゥ/夢のおてつだいの先輩社員に「うちに来てみないか」と声をかけていただいたのが入社のきっかけです。

 

Q.実際に入社してみてどんな印象を抱きましたか?

私は2013年2月にハウスドゥ!/夢のおてつだいに入社しました。入社当時は、営業マン時代の癖が抜けなくて、なかなか仕事がうまくいかなかったのを覚えています。

また、会社の成長スピードも早くて、そのスピードについていくのも大変でした。

 

Q.入社して6年目となる今。仕事への姿勢も変わりましたか?

大きく変わりました!ハウスドゥ!/夢のおてつだいの仕事は、営業という肩書きがあったとしても営業ではないと感じています。あくまでも、お客様に本音で、正しい情報をお伝えして、一緒にベストな選択をしていくのが、私たちの仕事です。

お客さまの夢を全力で応援し、会社の成長に食らいついていくのに必死なのは今でも変わりませんね。

 

蛭川へのインタビューは次回へと続きます♪どうぞお楽しみに!