愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

BLOGスタッフブログ

2020.08.14

ゆめてつノウハウ

お盆に話し合っておきたい〜土地・家の相続でソンしない方法とは?〜

新型コロナウイルスの影響で旅行や帰省を控えている方も多い今年の夏ですが、近場であれば、「せめてお盆は…」と親戚の元に家族で足を運ぶご家庭もあるかもしれません。

久しぶりに家族が集まるお盆は、いつもはなかなか話せない、親の老後や相続についてじっくり話すチャンスです。

 

相続の話は「親が死んだ後の話をするようで、なんだか切り出しにくい…」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、早く対策をしておけばしておくほど良いのは間違いようのない事実。

 

では、家族と相続について話をする上で、どんなことについて話をすれば良いのでしょうか。

 

  

▶︎土地などの資産がどのくらいあるかを把握しよう

 

相続対策をする上で、最初にしておきたいのが相続財産の全体像を把握することです。

特に土地や建物などの不動産資産は、どのくらいの価値があり、相続税がいくらくらいかかるのか……すぐにわかる方はほとんどいません。

 

ましてや、どこにどんな不動産を所有しているのかが分からなければ、いざ相続をする際には、困ってしまいますよね。

 

「相続について話しにくい」という方も、まずは軽く、どのくらい土地などを持っているのかを聞いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

▶︎土地の相続は早めに、が◎

 

全体像を把握した上で、早めに対策をしはじめたいのが、やっぱり不動産資産です。

現金はそのまま相続税の支払いなどに使えますが、土地などの不動産は現金化しようと思っても、買い手が見つからなければすぐに現金化できません。

 

現金化させる前に、相続税の支払い期日が迫ってきたら……。

想像するだけでも怖いですよね。

 

「早めに使わない土地や家は売りに出してしまう」

「賃貸収益化できるようにする」

「ハウスリースバック(*)を活用する」

 

(*)ハウス・リースバックをご存知ですか

ハウス・リースバックとは《家を不動産業者などに売却して、その後、賃貸住宅として住みながら、将来必要があれば買い戻しもできる》という仕組みです。

詳しくは、夢てつブログをご覧ください!

>>

https://yumenootetsudai.com/blog/%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%92%E3%81%94%E5%AD%98%E7%9F%A5%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F

 

 

 

土地の相続対策として、今からできることはたくさん!

ぜひ、相続について心配なことがあれば、お気軽に近くのハウスドゥ!/夢のおてつだいまでご相談くださいね!

 

 

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル
/ ぜひのぞいてみてください \

 

★LINEゆめてつ公式アカウント★

友だち追加