愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

オンライン相談 お問い合わせ
0120-30-30-80

受付時間 / 9:00 〜 19:00 (年中無休)

BLOGスタッフブログ

2020.12.25

ゆめてつノウハウ

マイホームの資金計画ってどうして必要? するべきタイミングはいつ?①

こんにちは!マイホームを建てるとき、やっぱり忘れてはいけないのが「マイホーム予算」や住宅ローン借入後の返済計画です。

お客様の夢を叶えるおてつだいをしているハウスドゥ!/夢のおてつだいでは、家や土地購入の仲介だけでなく、資金計画に関してもしっかりサポートしています。

例えば、ご希望に応じてファイナンシャルプランナーをご案内できるのも、ゆめてつの強み。

 

今日は、マイホーム の資金計画の大切さや、どんなタイミングでするべきなのかを2回に分けて解説します。

1回目の今日は、マイホーム の資金計画が大切な理由についてお話ししてみましょう。

 

 

▶︎マイホームの資金計画が大切な理由

 

マイホームを購入する前にお金について心配があるのは当たり前。

 

「住宅ローンの返済は大丈夫かな」

「今の年収で家が建てられるかな」

 

などなど、不安なことはたくさんあると思います。

そんな不安を一つ一つ確認しながら、今だけでなく、将来の生活設計も見据えておくことがマイホームの資金計画で一番大切なこととなります。

 

マイホームの資金計画で考えておきたいことは、次の項目。

 

・トータル予算はいくらにするか

・住宅ローンの借入金額はいくらにするか(月々の返済プランも)

・自分たちのライフプランや子どもの教育費なども考えて、無理のないプランかどうか

 

もちろん、他にも考えておきたいことはたくさんあります。

でも、一番大切なのは「住宅ローンで借り入れられる金額」で資金計画をするのではなく、将来のライフプランと照らし合わせて資金計画をすることです。

 

 

 

▶︎もし資金計画を適当にしてしまったら…!?

 

例えば、お子様の教育費として15年後にまとまった金額が必要になりそうな場合。

大学や専門学校などの進学で、子どもが家を出るとなると、学校の入学金や授業料に加えて、生活費の仕送りや、引越し費用なども必要になります。

何かと出費の多いこのタイミングで、住宅ローンは無理なく払えるのか。

どちらかが主婦や主夫として家にいるなら、パートでもいいので働きに出る必要があるのか・・・。

 

などなど、家を建てる際には、ローン返済プランと合わせてこうしたことを考えておく必要があります。

そうしないと「完成してから10年後に、住宅ローンが返済できない!」なんてことになってしまう可能性も。

大切なのは無理のない範囲で、資金計画をきちんと考えておくことなのです。

次回は、大切なマイホームの資金計画。どの段階でしておくべきなのかをお話ししてみようと思います。

どうぞお楽しみに!

 

[関連記事]

まずは資金計画を!ハウスメーカーや工務店…会社選びの前にやっておきたいことhttps://yumenootetsudai.com/blog/201119

 

知りたい!住宅ローンの話①「最近転職したばかり…住宅ローンは組める?」

https://yumenootetsudai.com/blog/200815

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル
/ ぜひのぞいてみてください \

 

★LINEゆめてつ公式アカウント★

友だち追加