愛知県の土地・戸建て・マンション探し
リフォーム・建築なら夢のおてつだい

お問い合わせ
0120-30-30-80

受付時間 / 9:00 〜 19:00 (年中無休)

  • トップページ>
  • ブログ>
  • ゆめてつアドバイザーが解説!住宅ローンは借りられる金額=適正額ではない?

BLOGスタッフブログ

2021.05.10

Q&A

ゆめてつアドバイザーが解説!住宅ローンは借りられる金額=適正額ではない?

こんにちは!ハウスドゥ/夢のおてつだいです。

金利の安い今の時代。マイホームを購入するなら、おすすめなのはやっぱり住宅ローンを活用すること。

貯蓄額に余裕があったとしても。将来のお子様の教育費や、いざ現金が必要になったときに備えて、ローンを組んでおくのも賢いマネープランです。

 

とはいえ…大きな金額となる住宅ローン。マイホーム予算を考える際には、ローン額をいくらにすればいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで今日は前回に引き続き、住宅ローンとマイホーム予算について、ゆめてつの営業マンが解説します!

 

▶︎住宅ローンで借りられる金額=適正な予算ではない?

 

マイホーム予算をいくらにしようか考えたとき。

一番大切な基準として考えていただきたいのが、月々の返済額です。

毎月のローン返済額が無理のない金額か、ここを重視しておかないと、いざマイホームに住み始めた後に「家計が厳しい…」となってしまいます。

 

夢だったマイホームが完成したはずなのに、ローン返済が苦しくて、お出かけも買い物も我慢する毎日では、「夢のマイホームライフ」とは言えないですよね。

 

当たり前のことを言っているように思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのポイント。意外と見落としてしまう方が多いんです。

 

その理由は、「銀行で住宅ローンとして借り入れられる額」と「実際に無理なく返済できる借入額」が必ずしも一緒ではないからです。

 

 

▶︎銀行の目的は「よりたくさんお金を借りてもらうこと」!?

住宅ローンを組む際に、必ず必要となるローン審査。

ローン審査で言われた融資可能な金額が、「意外と多い!」とびっくりされた経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

 

一般的な話…ではありますが、住宅ローン審査で借入可能金額として銀行が提示してくる額は、年収の8〜9倍ほど。中には年収の10倍もの融資可能額を提示してくれる銀行もあります。

 

この金額を見て「意外とたくさん借りられる!」と限度額いっぱいまで借りてしまうのはNG!

銀行は、お金を借りてもらって金利などで利益を得るのが仕事です。

そのため、必ずしも借りた人が、家族で幸せに生活できるローン返済額とは限らないのが現実です。

 

では、一体どうしたらいいのか。

一番いいのは、購入後も無理なく、そして家族が幸せに生活できるローン返済プランを考えること。

ゆめてつでは、担当がしっかりとライフプランに合わせた資金プランもご提案。ご希望があればファイナンシャルプランナーや税理士さんもご紹介できます。

 

大切な人生の決断だからこそ…一緒にベストな選択を考えていきましょう!

ゆめてつがしっかりサポートさせていただきます◎

 

[参考]

マイホーム購入の「予算」を建てやすいのが魅力♪ 最近の新築分譲事情

https://yumenootetsudai.com/blog/210304

 

マイホーム計画が予算オーバー!?よくある原因と対策〜対策編〜

https://yumenootetsudai.com/blog/210112

 

夢てつアドバイザーが疑問を解決!「土地の予算を抑えるなら変形地がおすすめ!」

https://yumenootetsudai.com/blog/190725

 

 

愛知県の土地探し・戸建てなら夢のおてつだい

〈土地〉〈新築戸建て〉〈中古戸建て〉〈マンション〉〈注文住宅〉

〈リフォーム〉〈住宅ローン〉〈相続〉〈売却〉〈ライフプランニング〉

夢のおてつだい

◆ 公式Facebook

/ 「いいね」お願いします! \

◆ 公式Instagram

/ 「フォロー」&「いいね」お願いします! \

◆ 公式Youtubeチャンネル

/ ぜひのぞいてみてください \

★LINEゆめてつ公式アカウント★